自費出版とブログの力

先日とある先生から出版のご依頼を頂いて発行を致しました。内容はスポーツの技の解説書だったのですが、これが販売開始より異常な販売数があり、増刷をすでに2回しております。

弊社では何も宣伝をしていないのになぜこんなに売れているのか不思議でした。すると本日、とある雑誌社からその書籍を掲載したい依頼がありました。販売開始から異常なほど売れていて、増刷をしている旨をお伝えしたところ、ある格闘の有名ブログの方が本のことを書いてくれたそうです。だから、売れているのではないかという雑誌社のご担当者のお話でした。 理由はこれだったのか…このとき、初めてこの売れ行きの理由がわかりました。 芸能人のブログに商品の紹介記事を書いて宣伝をすることが少し前にニュースになりましたが、こんなに影響が出るものかと驚きました。 もし出版をするのであれば、ブログでファンを事前に集めてから発行すると売れ行きが伸びるということですね。ブログにファンがつくということは、特定のテーマで記事を書いていくとよいと思います。特定のテーマに絞った方がファンがつきやすいですし、あとで本を出版する際もまとめやすくなりますので、お勧めです。

カテゴリー: パーマリンク