使いやすいダイニングテーブルを設置

私は以前、家を建て変えた時に、ダイニングルームの有効活用を考えました。

部屋の真ん中にダイニングテーブルを置いてしまうと、それ以外の活用ができなくなってしまいます。

また、以前の家ではキッチンとダイニングルームが一つになっていたので、なんとなくダイニングテーブルも、いつもベタベタしていました。

その経験を生かし、新しい家ではキッチンとダイニングルームを壁で仕切り、それぞれの部屋にしました。

その為、キッチンが狭くなってしまったのですが、ダイニングルームは他の作業でも使いやすくなりました。

また、朝忙しい時にササっと食事ができるように、キッチン側の壁に細長い大人テーブルを設置しました。

腰高の引き戸のガラス窓でキッチンとダイニングルームを仕切っていたので、必要がない時は閉めておけるようにしました。

そのおかげで朝は楽に食事ができるようになり、わざわざ食事を運ぶ手間が省けました。

夕食などは別のダイニングテーブルを用意して、そこでゆっくりと食べるようにしたことで、必要に応じてダイニングテーブルを使い分けられて、とても便利です。

 

カテゴリー: ダイニング パーマリンク