出版書籍のご紹介 「一人一宇宙的生き方」

こんにちは!出版書籍のご紹介です。

タイトル:一人一宇宙的生き方
著者  :富岡 利恵

『私たち人間は誰しも「なにか」を求めて生きています。
ある人は「幸せ」を求め、ある人は「名誉」を求め、ある人は「神」を求め、ある人は「わたしたちがどこから来たのか」という根源的なことに対する答えを求めて、人生という道のりを歩いているのです。
自分がなぜ生まれてきたのか、自分の生まれてきた意味を知りたいと思ったことはありませんか。
これまで人間は戦争や災害で傷つき、多くのものを失い、大切な人を失う悲しみを経験するたびに、みんなの幸せや平和を望んできました。しかし、なぜか現実の今の世の中は、その想いとは違う方向に向かってしまっているように感じます。
平和や幸せを実現しようという、同じ想いを持って集まったはずなのに、いつの間にかその想いにすれちがいが生じてしまうことは、家庭、学校、地域や社会活動グループ、会社など、グループの大きさにかかわらずあるのではないでしょうか。
なかなか自分の想うようにならないこの世界にあって、自分の生まれてきた意味を、生きる目的を、見失わずに生き切るために、たくさんの選択肢の中から「何が自分にとって本当のことなのか」を見極めることができたらいいなと、私自身思っています。』
- はじめに より抜粋

PR| おすすめのコンソールデスク