「リーダーシップの本質 松下幸之助に学ぶつきの原理」書籍のご紹介

出版書籍のご紹介です。
「リーダーシップの本質 松下幸之助に学ぶつきの原理」加藤靖慶著

「幸之助氏が、今もって国民的英雄と評価されるのは、その境遇の辛さに対して彼の残したヒト・モノ・カネという財産の大きさ、つまりその格差がケタはずれに大きかったからでしょう。しかし実際の評価は、目に見えないマネジメント力という知的財産・情報的財産を、事業を引き継ぐ社内の人々に残したことだったと思います。
私は数ある幸之助氏の著書にふれ、語録を集めているうちに、成功する人は成功する生き方をしている、ということがなんとなく分かってきました。(中略)
成功する生き方とはどんな生き方か、これを幸之助語録の中から探り出そう、それが本書のねらいであります。
人にはそれぞれに寿命があります。1日にも1440分という寿命があります。それをどう生きるか、どういう生き方で活かすか。その根本はそれぞれの人生を貫く哲学・理念であり、心構えであり、行動のあり方であると思います。」
-はじめに より抜粋

リーダーシップ教育なら経営コンサルのGICP